News

最新ニュース


2020.09.05
プレスリリース

ALLOUT CHALLENGE MATCH 2020 開催につきまして

2020年9月5日

各位

早稲田大学スケート部ホッケー部門

監督  内藤 正樹

東洋大学アイススケート部ホッケー部門

監督  鈴木 貴人


ALLOUT CHALLENGE MATCH 2020

(新型コロナウイルス感染予防対策実験試合)

開催につきまして

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は。私どもの活動にひとかたならぬご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、コロナ渦の中、活動が再開され始めているスポーツ界において、今後アイスホッケーを含む室内競技を安全に継続させるため、国や競技団体が定めたガイドラインや活動指針をいかに現場に落とし込めるかが大きな課題となっております。

 そこで、早稲田大学と東洋大学の両アイスホッケーチームは、2020年度関東大学アイスホッケーリーグ戦とそれ以降の大会運営の参考・指針となるべく、有識者を含む競技役員監修の下、下記のとおり社会的実験試合を執り行うことといたしました。

つきましては、私どもの活動にご理解とご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

謹白

日時:    2020年9月13日(日) 13:00~16:00(FACE0FF 13:50)

試合: 東洋大学(ホーム 青)VS早稲田大学(アウェー グレー)(無観客試合)

会場:    ダイドードリンコアイスアリーナ(西武新宿線 東伏見駅南口前)

主催:    早稲田大学スケート部ホッケー部門、東洋大学アイススケート部ホッケー部門

協力:    ㈱ネクストワンスポーツプロダクト、NPO法人スポーツセーフティージャパン、

     ㈱ユーフォリア・One Tap Sports(体調管理ソフト)、新機能科学㈱(消毒液等)

             酒井医療㈱(検温計、顔認証システム等)、ダイドードリンコアイスアリーナ

             ファーノ・ジャパン・インク日本支社(救命具メーカー)、Breakaway他

内容: ・室内競技における新型コロナウイルス感染予防対策実験

             (施設入場~ウォーミングアップ~試合~施設退場を含む。)

            ・アイスホッケー競技における安全管理体制の構築

           (外傷における氷上搬送法実技等の緊急対応を含む。)

以上