News

最新ニュース


2020.11.09
プレスリリース

関東リーグ戦残り3試合の辞退につきまして

2020年11月9日

各位

早稲田大学スケート部ホッケー部門

監督  内藤 正樹


関東リーグ戦残り3試合の辞退につきまして


謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は、私どもの活動にひとかたならぬご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、去る10/17に弊チームから新型コロナウイルスの感染者1名が発生し、開幕戦である日本大学チームとの対戦を辞退したことは弊チームホームページ等でお知らせした通りでございます。

 その後、保健所・大学当局等の指導を受け感染拡大防止に努めて参りましたが、都合3度のPCR検査の結果、最終的には13名が陽性判定を受けることとなりました。現在は新たな感染に歯止めがかかり、13名を含むチーム全員が退院・隔離施設からの退所・経過観察期間が終了し、通常の生活に戻ったところでございます。

 しかしながら、退院・退所後の選手の一部に体調が芳しくない者もおり、まずはその回復に全力を尽しているところでございます。

 つきましては、そのような中、選手の体調・次戦までの日程及び大会に与える影響等を総合的に考慮した結果、残念ながら残り3試合を欠場することと致しました。

 途中からの復帰をご期待してくださったファンの皆様におかれましては、大変期待外れな結果となってしまい、深くお詫び申し上げます。

 今後につきましては、まずは選手の健康の回復に努め、詳細が決まり次第弊ホームページ等で適切にお知らせして参る所存です。皆様におかれましては弊チームの状況にご理解くださり、お静かに見守ってくだされば幸甚に存じます。

 尚、リーグ戦を欠場している間、多くに皆様からお見舞いのお言葉を頂戴いたしました。この場をお借りして深く御礼申し上げます。ありがとうございました。